しじみ習慣のココがすごい

大抵の人は二日酔いで苦しむくらいならお酒を飲まなければいいのにと思うのは飲んだ次の日だけです。 喉元過ぎれば熱さを忘れるといいますが、わかっていてもやめられないからしじみ習慣です。 しじみ習慣の主原料は100%しじみです。 つまり、しじみに含まれる成分がすべてしじみ習慣の成分ということです。 しじみの栄養素はなんと35種類以上です。 しかも不足しやすい栄養素がバランスよく含まれているのです。 特に、体内で作り出せない必須アミノ酸9種類がバランスよく含まれているのがうれしい特徴です。 必須アミノ酸のバランスを数値で表したアミノ酸スコアというアミノ酸の成績表のようなものがあります。 しじみはこのアミノ酸スコアが100のうち100、つまりアミノ酸の成績が100点満点ということです。 必須アミノ酸のほかにもオルニチンサイクルの活性化に重要なオルニチンや貧血の予防につながる亜鉛がたっぷり含まれています。 加えてやダイエットに効果が期待されるビタミンBや美肌を目指す女性に注目のビタミンEも豊富です。 しじみ習慣を飲んだ人の88.6%の人が効果を実感したと答えています。 多くの人は目覚めが良くなった、肌の調子がよくなったなど、好感触を持ったようです。 栄養素はバランスがとても大切なのです。 テーブルに脚が4本あって立っているように、人の体も必要な栄養素が必要なだけあって正常に機能するのです。 テーブルの脚が1本だけ長くても立っていられないように、人の体も1つの栄養素だけがずば抜けて多くてもほかの栄養素が大幅に不足していれば正常に機能しなくなります。 しじみ習慣の主原料しじみはこのバランスの優等生です。 しかも、ただのしじみではありません。 使われているのは台湾生まれの黄金しじみです。 黄金しじみは、台湾の中でも豊かな自然のある、のどかな花連で、清らかな天然湧水の中ですくすくと育てられたしじみの健康優良児です。 朝採れた新鮮な黄金しじみを煮出して出たエキスをさらに煮詰めて濃くしたものがソフトカプセルの中に詰め込まれてしじみ習慣となるのです。 製品化されるのは専門検査機関で130のチェック項目を通過した選ばれたものだけなので安心です。 たった2粒を1日のうちいつ飲んでもいいというのもうれしいところです。 しじみのほかはカプセルかするために必要な最低限のものしか使われていません。 しじみは貝類ですから貝アレルギーの方は使用を避けてください。